小春日和

おはようございます!今日で2月(如月)もおしまい。

いよいよ3月(弥生)に入り、3日には新月(朔)を迎えます。

準備はOK?常に先取り流れの前に立つ!まずは一日の始まり朝。

流れの前に立つことができると、一日がスムーズに流れ始めます。

 

目覚めの瞬間、ここはどこ?わたしは誰?みたいな目覚めも多々ありますが・・・

まずは、内側の月を意識してみるといいですね。

 

寝ている間に無色透明にこころの鏡が磨かれています。

(寝ている間は完全にZEROになっているから)

その無色透明の状態で、内側の月を意識してみると・・・

拡がっていきます、融けていきます。シータ波のまま覚醒します。

 

その状態(意識も心も肉体も)日常の生活にスムーズに流れていけると

一日の流れが実に楽しい、見るものすべてがハッピーな気分でいることができます。

そして、喜びと感謝が自然と溢れてきます。

 

その波動のままいることができると、幸せの感染、喜びの感染が周りへと

拡がっていくのです。

コロナ感染でなく、喜びと、幸せの、愛の感染源になることができます。

 

ひとりひとりの、意識が本質的な「愛」に意識が一致したとき

必ず大きな幸せの感染が起こると信じて今日も素晴らしい一日のスタートを

切らせていただきました。

 

いつも家の窓から見ている日の出を今日は、

紀の川の橋の上で見ることができました。

なんとも言えない雄大な景色。

東の空に、遠くの山の稜線がオレンジ色に染まりだしました。

赤く丸い頭を出しはじめてきた太陽を、横目で見ながら運転。

 

胸腺が反応すると「いつもありがとう」まるで友達に云っているみたい・・・

凄くライトな感覚に戸惑いつつ・・・

『他人行儀にしなくてもOK大丈夫よ』内側がざわつきました。

「よかったありがとう!」・・・そんな内側の会話になりました。

 

こんな感じで今朝は、素晴らしい日の出瞬間を

見せてもらえる筋書きだったことに感謝となりました。

 

こんな風に縦の糸を繋ぐと、今までには感じなかった喜びを

見つけることができます。そして毎日がパラダイスとなりますよ。

 

今日は小春日和の気分を味わえるお天気になりそうですね。

ワクワクな一日をお過ごしください。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。