★サプライズ・・・

おはようございます!写真は年末に戴いた葉牡丹。まだ可愛く幸珠庵の空間に彩をみせてくれています。私達は心に空間を創りをしなければなりません。

それが「余裕」という大きな心の器となりすべてを呑み込むことができるからです。

心に余裕がなくなってくれば、息苦しくなり(生き苦しく)なってしまいます。

大切なことは、心を開放(解放)していくことです。

さあ、それがわかれば今日も元気に喜びと感謝で開放!!

 

さて、只今連絡をいただきました。

ご存知の様に、先日の「親子教室」の開催を見送らせていただきました。

参加予定でしたお子さんの学校、学年全員の検査結果は、全員「陰性」。

という報告の連絡をいただきました。ほんとうに良かったです。

 

そして、検査に携わってくださいました方々には、

この場をお借りして感謝を申し上げます。

 

この流れでいくと、一応いまのところは、

次回の「親子教室」の開催はできる予定です。

また、変化がありましたらご連絡をさせていただきます。

 

こうした流れがあり、前回の「親子教室」は、まん延防止措置をとって

中止となりました。が、しかし会場は使わせてもらえるということなので・・・

『閃きました!』

何を話す???・・・答えは一瞬にしてきました!

A4の白い紙にペンが進む。。。あれよあれよという間に・・・

白い紙一面に、文字と絵が、埋め尽くされていきました。

 

それには、自分でも惚れ惚れしてしまいます。

これが、「導俱」としての醍醐味。有難い、感謝しかないです。

 

そして、前日突然の呼びかけにも関わらず「サプライズ・プチセミナー」を

開催する運びとなりました。

沢山の方々にお集まりいただけたことに感謝致します。

 

そして、「プチ」では済まない、内容と波動となり会場は凄いシーター波になりました。LINEで感想をくださった皆さんは「眠気」と戦うのに必死だった。

ほとんどの方が書かれていました。

それほどのシーター波の波が会場を覆いつくし、見えない光と共に開催できた

「サプライズ・プチセミナー」が無事終了しました。

 

みなさんが、お帰りなってから私はいつも、その後の余韻のエネルギーを

会場内中心に集め、天と地を繋ぎ、光の柱を立てます。

その時に、一気に走馬灯のように、先程のセミナーの始まりから終わるまでの

光が、私の頭上でグルグルと光の尾を引きながら天に昇っていきます。

それを見届けて「有難うございます」の感謝と「誓い」を立てます。

 

セミナーだけでなく、毎回の教室のときもこうして最後に一礼をして終了。

心地よく有難いエネルギーと共に家路に着きます。

 

こうして終始、内側を整える意識。

自分の中(内)から、気づき始めることが大切だと思います。

 

どれだけ言葉で言っても表面の「分かった」は、分かっていない。

だと思いました。自分が実践してこそ、分かっていくことが「気づき」。

 

そして、「悟り」へと進化していけるのだと・・・

気づけていくことがとても楽しくなってきます。

これが、「探求」していくということですね。

 

生きている間、ずっと掘り進めていくことの「楽しみ」を掴んでしまえばいい。

もぐら(土竜)ですからね。(笑)

 

だから、日常楽しいことしか起こっていないということも気づきます。

良い悪いでなく、「感謝できることと、有難いひと」しかいないのです。

 

心を開放(解放)していくと、見える世界が本当に違って来ます。

その世界は自分を中心として創造していけることを知れば・・・

もうそれだけでワクワクしてきませんか?

 

そのためには、まずは心の器を開放し、無色透明にします。

毎朝の目覚めの瞬間にその領域と繋がる。

覚醒後は、シーター波の状態で普段のすることを喜びと感謝と祝福。

 

自然と、笑顔になります。

笑顔の波動は、ひとの心を明るく照らします。

 

私達は、その為にこの地球を選んできていたことを思い出しましょう。

思い出したひとから、その役目に就く。

それが・・・「命の役目」愛と光を届ける「闇」の「光」。

 

2022年大きく人生の流れを変え、新たな流れにワクワクで乗っていきましょう!

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

さあ!今日もワクワクの一日をお過ごしください!(^^)!