新月前日になりました。

おはようございます!新月前日の朝日の写真です。

この近くに細ーい月が薄っすら肉眼では見えていました。

明日は、太陽と共に昇ってくるお月様。

新しいの月の流れに心も体も肉体も有難いことに、

内側はリフレッシュしていく感じがありますね。

 

何か特別なことをしている訳でもないのに、ちゃんと内側を整えてくれています。

そして「共にいくぞ~!!」そんな風にちからをいただけています。

 

ZEROに入ると、すべてとひとつになっている感じです。

今朝も消えかかるような空のお月様を、合わせ鏡に映し出すと・・・

見えない方の月が心の眼で見ています。

胸腺がどんどん反応すると、東から太陽が現れて、心の鏡に陽が射しました。

そして、「誓い」を唱えます。

 

もう、これだけで幸せの極みになります。

ほんとうは、私達はこうして幸せを掴み生かされていることを実感しながら

この地球上に存在する生物(生命)なんだと気づけてようでした。

 

でも、それも一瞬で消されたような感じですね。

ただただ有難いな~が溢れています。

その「有難いな~」の基準が全く変わりました。

 

誰かに何かをしてもらってする感謝は当たり前。

でも、本当に地球がただ回ってくれていることに・・・

そして、太陽の恵みや、ずっと見守り続けてくれているお月様に感謝となる。

そして、またこんな広い心を持てることが有難くなり感謝となる。

 

感謝の循環が自然と内外でおこなわれていく。

自然と内側から溢れてくることに感謝となる。

感謝の波動が愛を呼び込みますよ~。

ありがとうございます!

 

ここで話は変わりますが・・・

そして、「親子教室」を楽しみにしてくださっているようで

心から感謝致します。

 

生徒さんも子供さんがいなくても、同じ会場の隣のお部屋を

愛を高めていこうと意識の向いている方からも、既にご予約いただいております。

ありがとうございます。

 

小さなお子様を預ける不安を隠しきれずにいる方もいらっしゃるかと思いますので

少し説明をさせていただきますね。

 

なんの目的で子供達の教室を開催するのかといいますと・・・

シータ波の愛と光に子供達を包む目的です。

お腹のなかの状態に戻してあげる感じです。

ただ、それだけで安心感に包まれ、落ち着きがでてきます。

 

そして、ご父兄さまには、

その純粋な子供達の「光」を大切に育んでいただくための目的があります。

本質的な愛を知り、命の目的を知ってもらうという意図がそこに在ることを、

まずはご理解いただければ幸いです。

 

そして、小さな光を大切に育てていくという責任が大人にはあります。

地球に住むすべての人がそのことに気づき大切な光を見守り育てていきませんか?

分離した考えを手放して、まずは私達が愛を広めていく中心の一点となり

光と融合していきませんか?みんな一つの元の光に融合したくはないですか?

そして、子供達を見守りませんか?愛は愛に反応します♡

 

その為には、ご父兄様には心の余裕が必要不可欠です。

「丹田呼吸法と瞑想」で心を広げていっていただきます。

 

そして、心に余裕が出て来ると・・・

すでに在る、小さな輝く光を見つけます。

その光を繋ぎ合わせていくと、一つの大きな光の輝きとなる。

その集合体の愛と光が宇宙の中で輝いているところもみえてきます。

 

まずは、その領域と繋がりましょう。

あなたが、寝ている時、いつも既に繋がっていますよ。

 

そこに、「瞑想」で繋がっていきましょう。

その「虚空」のなかに・・・

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

PS 、親子教室のことを詳しく知りたい方は、直接お電話くださいね。