満月月食からの・・・

おはようございます!久しぶりのブログになります。先日の満月は月食となりました。

この月を観てあなたの内側の反応は如何に・・・

それぞれ「誓い」を立てることが出来た瞬間になりました。

そして翌朝素晴らしいタイミングで「富士山と朝日の写真が撮れました」と、生徒さんからいただきました。

彼女は娘さんの引っ越しのお手伝いに行く時だったそうです。

「素晴らしいギフトを天空からみせていただきました感謝です」。そんな言葉が添えられたいました。

そんな、素晴らしい有難い波動を私達も一緒にいただけましたよ~。

 

さて、いよいよ冬至までの最後の陰のエネルギー(月の流れ満月から満月まで)

見えるかたちに顕わとなってくるときです。

 

種をまいて根っこつけ芽を出し茎を伸ばし花が咲く。

時間の流れではこのような流れになりますが、

ZEROの原点(命の源)に入ればそれは一瞬。

花を咲かせているあなたがそこにいます。

 

あなたしか咲かせることの出来ない花です。

多くの花をつけ、多くの種を飛ばして、幸せのお花畑に地球を昇華させることを思い出した方、気づきはじめている方、既に役目についている方。

 

はじめは、そんなことも知らず、自分の願いを叶えたい、悩みを解決したい、

メンタルを強くしたい、人間関係をどうにかしたい・・・等々様々でした。

 

教室に来てくださりシータ波状態になって、自分という殻が融けていくと必ず気づきはじめていきます。

『気づく為に生まれ、役目を果たすために生かされている』。

 

「そうだったんや~!私で良ければその役目果たしていきます、お好きにどうぞ」。

そんな気持ちになってくれば、魂も使いやすくなりますよね。

 

でも、自分基準が残っていると、魂は使えないようです。

周波数が違うからなんですね。完全に宇宙の愛の周波数に合わせるのです。

 

どれが、宇宙の周波数とか分からないから、ZEROの源に入る。

入ればちゃんと向こう側(魂や天空)が、自動的に発動しだします。

 

発動したって何故わかるの?あなた今、そう思ったでしょ!

それが、分かるのです。それは心に余裕ができて心配や不安といったものが

全くなくなり、何をしていても、いなくても「有難いよ~」と

心から言葉にしなくても溢れてくるのです。

 

その感覚のまま、生活をしていくことが「命の役目」になるのです。

ほら、難しくないでしょ。

 

見えないエネルギーや宇宙とか、今まで慣れ親しんでいなかっただけです。

それを、宇宙の内側の地球という星の生命体の人間の私達なんだという認識を

しっかりとらえることが出来ればスッと入ってきますよ。だから大丈夫です。

 

さあ、このことを少し理解いただけたなら、教室にきて魂と繋がる宇宙と繋がる

瞑想や丹田呼吸の素晴らしさ。

また、その前の「入静」の大切さ、「静寂」の中の至幸至福からの虚空感に浸ることができます。

 

そして、その状態を維持させていくために鍛錬を積み上げていく意識を持ち続けています。

このブログに共感して頂けた方、一緒に高めていきませんか?

愛と光の伝導師として・・・輝かせましょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

満月月食明け、今日は龍が来てくれます。

恵みの雨と・・・風を起こし一気に花の種が飛びそうです。

 誰かのこころの畑に・・・

 

PS 先程のその種が一つ蒔かれました。

そして、その種を根付かせてくれる前向きなお返事をいただきました。

ありがとうございます。

 

 を根付かしてくれる有難い雨(龍)、種を飛ばしてくれる風(龍)。

有難い見えない龍のエネルギーが、いつも月から来てくれています。感謝