宮古島の日の出

おはようございます!「下弦の月」の朝。宮古島から日の出の写真が届きました!

月と太陽、縦横十文字ゼロの原点に反応する日ですね。

宮古島の「東平安名崎」から写真を送ってくれました。ここは確か、2年前くらいになるかな?松山先生が「龍の開放」に行かれたところだと記憶しています。

あ!もしかしたら反対側「西平安名崎」だったかも???ごめんなさい。

ちゃんと松山先生に確認しておきますね。

 

新型コロナ・緊急事態制限が解除されて、旅行にいかれる方々も増え始めていますね。

そこで、今朝は写真を見ると同時に、私・・・宮古島にいます。

そんな気分を一瞬で満喫させていただきました。

そして同じ日の出の太陽をすでに和歌山の自宅でも見ていました。

月も太陽もひとつですが、全く違う感覚になりました。

 

宮古島の日の出を見た私は、穏やかな優しいエネルギーを感じました。

宮古島にいる彼女の周波数と共に愛を受け取らせていただきました。

 

その時、月は私達の真上に入る、縦横十文字のZEROに反応して

あたたかなエネルギーを届けてくれています。

何処にいても受け取るエネルギーは「愛」のエネルギー。

 

そのエネルギーに反応した、内側に意識を向けてみます。

燃え上がる丹田の奥で龍が目覚めました。

 

そのエネルギーは、愛のエネルギー、内側から溢れ出す愛と光の波動に

責任をもって、遍く愛を汚すことなく役目に就く。

 

外側に向けていた意識を、内側に向けていくと・・・

どんどん燃え上がるZEROの原点を見つけることができますよ!

今日は、その最適な一日です!!

 

自分の内側に静に向き合ってみてください。

あなたに届いてきている愛をしっかり感じ取れると思いますよ♡

 

外に向いていては、本当の答えを得ることは出来ませんよ。

あなたの答えは、あなたの中(内)にしかありません。

 

そして、すでにZEROに辿りついているものは、

その愛を拡散する者としてコミットしましょう!

 

毎朝、天空から届けられるプレゼントは、素敵な宮古島の朝日でした。

こころの月に映し出させていただきました。

思いがけないプレゼントを頂けたようでした。感謝

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。