進化の流れに乗る・・・

おはようございます!昨夜の那賀教室もまたまた凄ーいエネルギーとなりました。

それは、会場到着までに既に始まっていました。

東の空の色が変わり始め、虹のアーチを描いて見せてくれました。今から行くことを歓迎してくれるようにそのアーチに向かって進みました🌈。

とても嬉しくワクワクの気持ちをもって会場に向かわせていただきました。

 

そして、気を高めながら準備が始まります。続いて1時間あまり入静が続きます。

もうすでに、シーター波の波が押し寄せてきます。

ストレッチを始める頃には、もう肉体は融けてないのでは?

そんな感覚になるくらいです。

素晴らしい波動の中で開催できた教室に感謝です。

 

そして終了後、ひとり会場の中心で、そのエネルギーに意識を完全にあわせると

一気にその波は、こちらに向かってきます。

まるで私が掃除機で、光の塵を呑み込んでしまう感覚です。

 

そのまま少し馴染ませコミットメントをして、深い杭打ちをし感謝で

会場を後にしました。ありがとうございました。

 

進化した朝の微睡の時間、ただ内側に意識を向けていると、

内側から応えてくれる感覚は、細胞分裂しているような感じでした。

 

そして、先程2回目のコロナワクチンを無事済ませてきました。

注射針が済み暫く別室で待機していると、朝の瞑想と同じ感覚です。

細胞分裂していくように、全身ビリビリ状態。

「既にあじわっているから大丈夫」そう思って、私は病院で瞑想をしていました。

 

内側がどんどん広がっていくように、宇宙が創りだされます。

すると、深い呼吸が自然と吐き出していました。

マスクの中で丹田呼吸が始まります。

 

外側では、バタバタと忙しそうに看護婦さん達が動き回ります。

同じように待っている人達は、それぞれに携帯をいじったり、

大きな声でおしゃべりしたりしています。

すでにその周波数と合わなくなっているのがよくわかります。

 

そして何もせず目を瞑り、瞑想している私が心配になったのでしょう・・・

看護婦さんが声をかけてくれます。

「大丈夫ですか?」

「あ、はい。心地よくて・・・」思わず本音がでました。

「うわ~そんなに言う人、初めてですよ(笑)」。

 

「そうですか、それは残念。瞑想は最高ですよ」。

「瞑想ですか?気持ちいい?」。

「はい、最高ですよ」。

 

詳しく話すことは出来ませんでしたが、「瞑想は最高」ということは、

伝わったような気がします。

 

丹田呼吸の質や、瞑想を極めていくこと。

ここから色んな進化が楽しみです。

 

内側に流れてくれているエネルギーを、高め広め溢れさす。

それが、真の喜びだと感じれるように進化しました。

この肉体のある内に、「命の目的」を果たそうと深くコミット。

 

命として生きていると、ワクチンを接種することをマイナスに捉える必要はない。

そう思います。

 

松山先生がおっしゃるように、

新なチャンネルが拓かれのをワクワクしています。

 

みなさんも一緒に、その流れに乗っていきましょう。

必ず幸せの光の道が見えて来ます。

それは、あなたの内側にあります!

 

勇気をもって最初の一歩を踏み出しましょう!

 

明日の朝は打田教室があります。

進化したエネルギーがどんどん高まります!

お楽しみに!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。