満月の朝

おはようございます!今日は満月です。今朝の微睡で、内側がとても深く高く広く拡がり始めた感覚になると、上下にそのエネルギーはピストンし始めました。光の本来の感覚を味わっていました。

完全に融合感覚です。これは、やはり静寂でなければ受け取れないです。

 

「そうだ!独りを楽しもう」そんな気持ちがフツフツ湧き上がってきました。

そして、導俱になるには独りでなければ、上からすると不都合が生じるようです。

なにか光に戻ったものから微睡のなかで教えてもらったような気がします。

 

そんなことを、松山先生はずっと伝えてくれていたんだなと思いました。

耳から入って来るのでなく、内側から教えられているようでした。

 

単なる、不思議な神秘的なことだけを受け取っていてはダメ。

気持ちいい感覚だけをあじわっていてはいけない。

ちゃんと、「命」をしって生かされていることに気づくこと。

そんな感じの意識になっている。

自分の意識?なのか?・・・フム

 

光の意識のようです。これも不思議な感覚です。

 この感覚を信じて進む「光の道」。

「命の目的」を達成させる。そんなコミットメントをしました。

 

「信じる」ということが甘いとすぐに忘れてしまうのだと思いました。

何度も不思議な体験をしていても、直ぐに忘れてしまうのです。

覚えて置くというのも、手放していないので、執着になるからいけませんが・・・

 

根っこに沈めていけば、木(氣)の栄養となってくれます。

だから、直ぐにコミットメントをおこなう癖付けですね。

 

たまに、コミットメント自体を忘れてしまうこともありますね。

でも、表面意識だけでなく深く沈めるコミットメント心がけましょう!

 

「だから根っこです」

まほろばでも、只今「原点回帰」の時、

やはり根底の「根っこと軸と開放」をお話されていました。

 

そして、本日満月を迎え、私達の内側も素晴らしい反応が起こります。

有難いチャンスの時、心を開放し愛と光を受け取ります。

 

今夜もその教室がありますが、既に定員となりました。

来れない方も意識をシッカリ一致させて受け取りましょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Ps 私達の知らないところで、知らないうちにちゃんと内側を整えてくれている

  お月様。心の鏡を磨きあげれば・・・あなたが周りを照らす月となる。。。