届いてきています・・・

おはようございます!心月明け3日、目覚めた世界は「虚空」。

断水しているのでもなくしていないのでもなく、ただ穏やかなあたたかな光がすべてを包み込み胸腺が次第に広がり融けていく。。。そんな優しい空間にはいり瞑想。

 

あ~これが至福の時。朝からここで目を覚ますと、

現実というところで起こっている、「断水」が、嘘のようです。

 

急ピッチで水管の工事をしてくださっている方々には感謝を申し上げます。

各地方からも給水車が来てくださっているようで有難いことばかりです。

お陰様で、皆さんに助けられながら、乗り越えてきています。

 

水のない生活に慣れてきているのですが、やはり不便です。

水がある有難さをつくづく感じます。

そして、当たり前の様に思っていたことが、そうでないという気づきを

心から思える時間を与えてもらっているようで感謝となります。

 

人さまの優しさや、愛にも触れさせていただきながら、

やはり光の道を進んでいるものにとり、すべてはまず地球(自然界)に

感謝しなければならないことも気づかせてもらえました。

 

つい、断水になり関わってくださった方々の愛に触れ、

普通にそのことだけに意識が向いてしまっていたように思います。

でも、私達はその向こう側を意識しなければなりません。

 

文句ひとつ言わず、ずっと回り続けてくれている地球や月に

意識を向けていく側であると、今朝の瞑想でしっかり思わせていただきました。

 

このことに気づき、高めて行く者がまだまだ少ない中、

光という素晴らしい内側のパワーを放出させていけるのは私達人間だということ。

光の波動を知り、命の役目を知ったものがしなければならないことを今する。

と、しっかり心に誓いを立てました。

 

朝の瞑想で、これほどまでに光を受け取ったのだから、きっとできる。

そう、自信をもらった瞑想になりました。

信じて進む光の道は、静寂の中にしかないことも・・・

それは、自分の内側のZERO。命の源に入ったときに感じることが出来ます。

 

感じるが、確信へとどんどん進化していくことを楽しみに

今日も、内側の静寂に入ろうと思います。

 

外側で起こっていることに、直接揺らされないように

まるで、透明の筒の中に入っている感覚です。

見えない光のベールに包まれています。

 

さあ、夜の那賀教室も楽しみになってきましたね。

あたたかに穏やかな月から届く愛のエネルギーをお届けします。

お待ちしています。

 

給水車の水でなく、月から届く愛のエネルギーを受け取りにきてくださいね♡

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。