断水から愛

おはようございます!写真は、和歌山市中心と北部を繋ぐ紀の川水道橋が突如破損し紀の川に落下しました。北部にある、お家サロンはそのため昨夜から断水となってしまいました。復旧の見込みは今のところまだのようです。

 

水の有難さを痛感する出来事です。

当たり前の様に水道の蛇口をひねれば出る。

そう思い込んでいたものを全て手放し、やはりその先にあるのは「感謝」しかない。

そう気づかせてもらえる出来事のような気がします。

 

そして昨日は「まほろば創世記」のセミナーが開催されました。

すごいエネルギーのお話を聞かせていただきました。

 

そのエネルギーで橋が崩れたのかもしれない。くらいの・・・

とても分かりやすく例えて、伝えてくださいました。

その中心の愛のマグマが凄い!

 

そんな印象を受けて帰ってきてすぐです。

入ってきた情報が・・・この写真でした。

 

え??一瞬なにが起きた?? そんな感じでした。

 

慌てても仕方がありませんが、水を汲んでおくことにしました。

空いているペットボトルやお鍋に入れておきました。

夜の9時ごろから断水となりました。

 

もう断水を楽しませてもらうしかない。

そう朝から思い、歯磨きに使う水も少しで、

顔を洗うというより、湿らせた手でなでる。そんな感じです。

 

そして、おトイレはなるべく我慢して究極まで我慢して・・・

もう限界に達したところで、用を足しました。(笑)

・・・最後のタンクの水が流れていきました。

 

そんないつもとまったく違う朝を迎えました。

 

そして、このブログを見てくださっているヒーナの生徒さんが

ほんとうに有難い、LINEを早朝より次から次へとくださったこと。

ほんとうに感謝しかありません。

あたたかいお言葉、すぐに水を用意して持って来てくださる方。

ほんとうに沢山の愛のエネルギーを与えて頂けたことに感謝致します。

 

新月3日前となってきました。

新たに生まれ変われる時です。

沢山の愛と光を十分に満たせるよう、心の器を解放させましょう。

 

断水生活を感謝と喜びで楽しませていただきながら

新月に向け愛を益々高めさせていただきますね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。