オロチがやって来た!

おはようございます!オロチがやって来ました!ずっと欲しかったメダカのオロチです。

黒くてカッコいいオロチ。ずっと欲しいと思っていたのですが・・・

このオロチ、近くのホームセンターで1匹のお値段が、安くて2000円位するのです。

少しお高めなのでずっと躊躇していました。

 

ところが、なんと!奇跡が起きました!!

昨日、オロチを欲しがっているという情報を聞きつけてくれた方が、

なんと、オロチを持って来てくださったのです。

もう嬉しくてうれしくて、興奮してしまいました。

本当に、ありがとうございます!

 

思わず子供のように、はしゃいでしまいました(笑)

 

4匹のオロチ。とても元気に持って来てくれたペットボトルの中で泳いでいました。

さっそく、少し浅めの白っぽい、おしゃれな鉢に入れました。

(黒いオロチはとても白の鉢に映え、よりカッコよくみえました)

 

開放されたオロチはより大きく広く泳ぎ始めたので安心して家の中に入りました。

 

一時間位して、ゆっくりオロチを見ようと外に出ると、鉢の下(床のタイルのところ)に、

黒く長細い小さなものが2つ落ちていました。

目をこらし近寄ってみると、オロチの2匹が外に飛び出して、

既に半分干からびてぐったりしていました。

 

直ぐに水の中に戻しましたが、もう手遅れただ、水面に浮いているオロチ😢

ショックと、わざわざ持って来てくださって直ぐ死なせてしまって・・・

ごめんなさいの気持ちと、オロチの命をここで終わらせてしまって、ごめんなさい。

そんな、懺悔の気持ちが溢れてきました。

(一気に落ち込みました)が、しかし・・・

 

それでも、意識を直ぐに、2匹の分までしっかり生きよう。役目を果たそう。

そう心で誓い、葬らせていただきました。

(そして、深めの鉢に入れ替えました)。

 

それにしても、とても勢いがあって力強いオロチ。

日本神話の「ヤマタノオロチ」のオロチを名前にしたのだと思います。

 

でも、今朝みてみるとあとの2匹は今日は元気がありません。

少し寂しいそうに泳いでいます。

やはり2匹では寂しくなってしまったようです。

 

他のメダカを見ていてもそうですが、やはり匹数がすくなると元気がありません。

歌にある「メダカの学校は♪」と、言うように沢山の仲間がいる方が、

メダカ達も元気に泳いでいるんですよね。

 仲間と「切磋琢磨」刺激し合いながら大きく元気に育っていくようです。

 

私達も、同じ光の道を進むものとして、見えない波動で交流し切磋琢磨で愛を生きる。

その愛の波動と一致しながら、それぞれの持ち場を輝かす。

その波動は、あなたから周りに拡がる。

 

水の中で優雅に舞う、楊貴妃。

勇ましく、勢いのあるオロチ。

マイペースの幹之。

それぞれの個性が水の中で光輝いています。

 

私達も宇宙という水槽の中で泳ぐ「光の個性」みたいなものです。

愛の個性を輝かせていけるように、意識と心と肉体を解放して

光を放って愛をいきる。。。今日も笑顔で喜び感謝と祝福で過ごしましょう!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

※「ヤマタノオロチ・八岐大蛇」

日本神話に登場する伝説の生物。

諸説ありますが、本来は山神または水神といわれています。