光の中心

おはようございます!昨日は「まほろば創世記」に参加させていただきました。

幸珠庵の代表として参加させていただき、ちゃんと一致してくださっていた方は、

受け取れたエネルギーがありました。そう連絡いただきました。

 

しっかり、意識で邪魔をしないように、

眠らせていただき、受け取れたようです。

有難いですよね~見えないエネルギーに感謝ですね。

そして、素晴らしい一致性に感謝します。

 

夏至をあけ、満月が過ぎ、そして今日は下弦の月です。

本当にあっという間に時間が過ぎています。

それだけ急がされているということを肝に銘じ、

さっきまでの自分を更に手放し進みます。

 

もう、一瞬一瞬が新な「意識」の存在。

愛しか知らない存在として今ここに在る。

ただ、それだけなんだと覚悟を決め朝を迎える。

 

今こうして生かされているのも、すべて宇宙の遍く愛と光が在るから

胸腺が最大に広がり、内側に宇宙を創り出すと、それが観えてきました。

 

「命の役目」をしっかり認識し、遂行することで

本質的な愛を与え続けられるのだと覚悟を決めました。

 

何をしていても、していなくても、どこに行っても、行かずとも

私達は、見えない命に生かされている。

と、いうことを忘れてはいけないのです。

 

そして、その命の輝きを曇らすことは出来ないのです。

その曇りは、私達の「心」という、宇宙からすると光を通すレンズなんだと

気づくことです。

 

私達の心を曇らすことは、地球全体を曇らせてしまうことになるからです。

独りひとりが、このことに早くきづき心を曇らせないように

心のレンズを磨きましょう。

 

写真は池の水面に映し出された太陽です。

中心に穴が開いたように見えますね。

すべてを、ここで飲み込みます。

そんなメッセージをみせてくれているようです。

 

この写真を、撮ったあなたにメッセージが来ています。

それに気づいてくださいね。

 

すべて、偶然に見せてくれているのでなく、

自然界は、あなたにそのことをメッセージしています。

 

自分基準で悩んでいるのでなく、自然界があなたに出来ることを伝えて来ています。

そのことに気づいてください。

 

そして、心のサイズを広げてください。

あなたの中にある、純粋な愛と光を今、解放してください。

あなたの内側に宇宙を創り出します。

 

さあ、今夜も打田教室が開催します。

下弦の月のエネルギーで、軸を整えましょう。

 

あなたが、あなたとして輝くために・・・

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。