なすがまま・・・

おはようございます!今朝の写真はメダカの赤ちゃん(針子)です。

針の形に似ているから針子というそうです。

初めて見つけてもらった卵は無事孵り4匹がおよいでいたのですが、

そのあとで卵を見つけて有精卵と無精卵を選別するようなことをYouTubeでみつけたのでやってみました。

それが見事に孵り、全部で20匹位いるような感じです。

 

もう一つの鉢には、まったく卵がないと思っていましたが、

もう元気に針子が泳いでいるのを確認しました。と、いうことは・・・

人間がやはり、手を加えず自然にお任せしている方が元気に生まれて育っている。

ということになります。

 

その中で、親に食べられてしまう卵もあるようですが、

それも自然の摂理なんだと思っています。

 

そして、まさしく卵を生み出そうとしていたであろうメダカが死んでいるのを見つけました。

昨日の雨でもしかしたら、水の環境が変わってしまったのかもしれません。

可愛そうですが、その分、私が頑張って生きることを心の中で誓い、そして葬りました。

 

いつもどんな小さな命であろうが、死に直面したときには必ず心の中で、

意識を命に向け輝かすことを誓います。これは、虫や動植物に対しても同じです。

 

・・・「いただきます」。

食事の時もそうです。これは命を頂き自分の命に代えさせてもらうということです。

宇宙はひとつの命なんだと気づきはじめると・・・

元はすべてひとつの同じ命なんだと感覚で掴めてきます。

 

そこに隔てるものがない、隔てていたのは自分であったと気づきはじめていくと

人に対しても、優しく、思いやりのある気持ちをもつことができます。

その気持ちが愛の周波数となっていくのです。

 

そのエネルギーが、相手に届きはじめるとその人は変わり始めます。

あなたの愛のエネルギーが相手を変えていくのです。

 

あなたが、いつまでも相手を疎ましく思っていたから、

そのイヤなエネルギーが相手に届いていただけだったのです。

相手に優しくなってもらいたいなら、あなたが変わることが先決です。

 

2021あなたを中心とした世界が広がります。

あなたの想っている通りの世界が創り出されていくのです。

ワクワクしてきましたね。

 

あなたが創る世界は、あなたの今の心の中にあります。

あなたが、愛を溢れさせれば愛を基準とした世界になります。

その小さな世界が一つの大きな世界になって地球そして宇宙へと・・・

愛のバランスをとり循環していくのだと、感覚的に掴めはじめています。

 

そんな人達が、多く輝きはじめると地球全体が輝く星に蘇ります。

 

さあ、すべては、手放すことからはじめます。

まずは、手放せば入ってくることを知るために手放してみてください。

 

そして、有るのでもない、無いのでもない。ZERO。

愛の源に辿り着くと、そこにすべてが在ることを。。。

(悟るという言葉なのか?言葉では表せない何か?。。。( ゚д゚)ウム?)

 

これを、「愛」と表現するような気がします。

いま、読んでくださっている皆さんの胸腺最大になっていると思います♡

 

さあ、今、あなたの心の中にあるものすべてを手放します。

なすがまま無為自然に・・・

 

それが、私達の本来の在り方です。  感謝

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。