ひな祭り

こんにちは!今日は「桃の節句」お雛様ですね。女の子のお祭りですね。

女の子が人形であそぶ「ひいな遊び」と節句の儀式が結びつき「ひな祭り」となったそうです。(江戸時代のころ)

 

今年は、お雛様が非常に飾りたくなり、

シンプルなお雛様を見つけたので飾ってみました。

こんなこと今まではあり得なかったのですが・・・

 

毎朝、お雛様が玄関で見送ってくれています。

でも、もう今日で終わるかと思うと少し寂しい気がします。

 

あるものがなくなるって・・・

でも、見えなくなるときっとエネルギーをもらえそうですね。

すべては、宇宙の素粒子だから、お人形でも、石ころでも・・・

特に、お人形などは、作りてさんの波動が入っているから・・・

ご縁あって、うちに来てくれたことに先ずは感謝しました。

 

お人形でなくても、どんなものにでも、

感謝のこころを向けていくといいですね。

感謝すると、自分の波動も変わります。

 

「感謝」は、愛の波動であり、命の波動に、変換されているような気がします。

私達は、その心を忘れないように生きていくこと。

 

それが、ついつい忘れてしまっている???

いえ、その思考することすら、忘れている??

あれ??感情は??どこにいったのだろう?

 

何を見ても、何を聞いても喜びと感謝が溢れているのだろうか??

あれ??それすら考えられない。。。。

正直こんな感覚です。今!

 

そう、そして27日の満月明けからそんなに時間はたっていないのですが・・・

この感覚はなんだろう?すごーく何カ月も経ったような気がします。

 

ZEROに入ると、無限の空間を味わえます。

非常に心地良い感覚。ほんとうにゆったりとした感覚です。

 

この感覚を多くのひとが味わえるようになると、

ほんとうに地球に争いがなくなるのだろうな~

みんなにも、この感覚を楽しんでもらいたいです。

 

だから、陽愛は高めます。満足せず高めて溢れさせます。

「愛の呼吸法」をします。一人でも多くの人に届くように・・・

地球の知らないところの知らない人にまで届く、愛の呼吸をします。

 

なにも道具もいらないシンプルな呼吸だけど・・・

凄いことが起こる呼吸法。

そして、喜べば、どこかの誰かにも、その喜び波動が届いている。

その喜びは、また喜びを連れてやってくる。

 

宇宙のエネルギーの龍脈ってほんとうに凄いですね。

その龍脈の中(ZERO)に入るためにおこなう丹田呼吸法。

まずは、心の中、体の中の邪気と言われるものです。

お雛さまの今日、すべて吐き出しましょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。