上弦の月の夜。

おはようございます! 昨日は「上弦の月」の日となりました。

夜には那賀の教室も開催させていただきました。

 

参加者の皆さんも、いつも以上にZEROを意識してストレッチで

体と心をほぐし、丹田呼吸から瞑想へと入ることにより

お月様から届くエネルギーが、軸を修正してもらえた感が

しっかり味わえたようでした。

 

凄ーく、有難いエネルギーがZEROに反応すると溢れてくる涙。

その涙こそが内側の喜びのような気がします。

 

その涙は、とても綺麗でキラキラとその方を輝かせていきます。

自然と流れる涙に驚かれるかも知れませんが、

それこそが真実の涙。感情に囚われていない涙です。

 

私達を幸せに導いてくれています。

瞑想で辿り着く領域は、愛と光の領域。

そのエネルギーをお月様から届けてくれる龍。

龍が内側を通る、その邪魔を私達はしてはいけません。

 

教室が終わり、電気を消し一人になり、韻を受け取ります。

モワモワ、キラキラエネルギーがあります。

そして信念の杭打ちをしっかり立てます。

 

そしたら。昨夜はフワフワ、キラキラエネルギーが、

一瞬で一気に床(大地)に吸い込まれた感じになりました。

「え?」ちょっと目を疑ってしまいました。

でも、そんなことはどうでもいい深く考えない。

 

 もう一度ゆっくり感謝を心中で唱え、会場を出ていくと

外では綺麗なお月様が微笑んでくれているようでした。

 

「あ~良かった良かった、ありがとう♪」こころで呟きました。

 

今。この瞬間が、最高に幸せ。また感謝となりました。

 

 

ここで、今楽しみにしている映画をご紹介します。

来年3月に公開されるディズニー映画。

「ラーヤと龍の大国」予告をみたら龍一族のお話のようです。

今からわくわく楽しみにしています。

 

「龍の石」を守るのがラーヤ一族の使命。

でも、時代と共にすべてが変わってしまったのです。

そこで、最後の龍を目覚めさせる。ようなストーリー。

 

ここで、問題です!

「最後の龍はどこにいるのでしょうか?」

 

もうお分かりの方もいらっしゃると思いますが、

映画はどうなっていくのかな?・・・

ワクワクします。

 

映画とかは、とくにその時代の流れを分かりやすく教えてくれていますよね。

私達が、ここから進むべき道を、同じように作品として表現してくれるのだと思います。

 

見えるところだけでなく、見えないエネルギーの世界があることを

ここから多くの人達も気づき、共に生きていく世となっていきますね。

 

それを、先に知った私達がやるべきことは、「愛」を高めることです。

 

さあ、まずは自分の内側を整えて、愛を溢れさせていきましょう。

 

最高の煌めきのエネルギーが、今日も循環しています。

こころの眼でしっかりみていきましょう。

愛を溢れさせていきましょう。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。