準備をしましょう。

 

おはようございます! 写真は今朝、日が昇る前のお月様☽。

真ん中あたりに小さく白く観えているのです。

朝日が昇るまえのコントラストがとても綺麗でした。

新月(まほらの真月)に向けて最後にこちらに姿を魅せてくれていました。

 

ここで、私達の心に写る月をイメージします。

夜空に観える月でなく、こころの中です。

私達のこころを、宇宙のサイズまで広げ、心を宇宙空間にします。

 

宇宙の中に在る、すべてがあなたのこころの中に観ることができます。

と、言うことは・・・ほら、あなたのなかにすべてが揃っていましたね。

外ではなく、内側にすべてありました。

 

でも、心を小さくしたり、濁らしてしまっていては何も観えない、

写し出されないということですよね。

じゃ、何をするのでしたか?

そう、「丹田呼吸と瞑想」そう皆さんの声が聞こえてきました。

 

いつも同じことを聴いて知っていますよね。

そうなんです、幸せになる方法も、元気に豊になる方法も

あなたのなかに既にあったということです。

 

自分の内側に「富」があったのです。

宝箱がちゃんと用意されていたのです。

その扉を開く暗証番号が・・・「K・A・N・S・Y・A」

 

もうそれが分かれば、いつもどんなときも感謝で暮らしていけます。

有難いと思う周波数は、愛のエネルギーと匹敵するのです。

喜びのエネルギーも同じです。

 

そのエネルギーが地球の愛のエネルギーとなっていきます。

あなたが、特別なことをしなくても、ただ喜びと感謝が、

いつ、どんな時も溢れていれば、私達は地球に愛のエネルギーを

届けることができます。

 

それをずっと「月」は観てくれていました。

上になり、横になり、表になり裏になり・・・

ずっと・・・

 

でも、ヒカリ体と完全融合すると、あなたがお月様として

まわりの光明となります。

あなたが、いるだけで光を与え、愛を与えることができます。

 

 

空に浮かぶお月様は、真月としてこころに浮かびはじめます。

こころの鏡をしっかり磨き、ZEROに入り龍を迎えいれましょう。

そして、あなたの龍も目覚めるときを迎えます。感謝。

 

昨夜の打田教室に、凄いエネルギーが降り注いできました。

常に、キャッチ&リリース循環させていきましょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。