愛と光の世界

 

おはようございます! 台風の近づいてきている紀伊半島です。

今夜くらいから雨が強くなってくるようです。お気を付けください。

 

さて、昨日は「まほろば創世記」参加させていただきまほらの光と完全融合。

セミナーが始まる前はいつものように静寂状態を作ります。

 

私は、すでにヒーナで教室を済ませてからの参加です。

すべてZEROの意識に整っている状態だからスッと静寂に入ることができます。

(これは皆さんも同じです。だから教室やセミナー前の入静が大切です)

 

意識を沈めていくと、胸腺が膨らむ感じです。

次に天目から金色のキラキラした光が降り注いでいるのが観えました。

感覚が進化している感じでした。

 

まほらの光が降り注ぐ中でセミナーが開かれました。

今。このブログにもそのエネルギーが注入されていくようです。

 

完全にヒカリ体が内側を満たしてくれている。

いえ、そのものの私がそこに座っている感覚です。

そして、周りには誰もいないのです。(視界に入らない)

光の世界で受講しているからですね。

 

でも、笑い声が聞こえています。私も笑っています。

周りに意識を向けると、そこに皆さんがいます。

先生の冗談が終わり、「まほろば」の話に戻ると、

また、天目が反応して、光に変わるみたいでした。

 

次元が変わるところを、みせてもらえたような気がします。

そして、浮力~重力に変化するのは、すべて心の状態です。

 

心を宇宙サイズにひろげていると軽い感覚です。

そのセミナー中にでも、ふと先生のフレーズに意識を止め考えると

一気に重力に引き戻されるようでした。

 

それが、人間基準のこの世の重さなのですね。

考える「思考」するといったものは、この肉体にくっついているものだから

 

何も、考えず、すべてをひかりの自分に委ねていると

「あ~なんて軽やかなんだろう」このまま覚めないでみたいな感覚になります。

 

覚醒するところの次元を完全に「光」にすればいいのですね。

と、いうことは地球全体が「光」になればいいということですよね。

 

朝、目覚めたら「まほろば」で目が覚めている自分をまずは自分で創り出す。

そのくせ付けをしていくと、もうあなたはいつもどこでも愛と光の中です。

 

そんな現実をつくりだすのです。

 

 

そのために、伝授いただいた「天空方命術」では、「愛をいきるもの」と称し

地球に愛と光を届ける人を養成させていただきたく教室&セミナーを開催させて

頂いています。

 

きっかけは、様々です。病気や心配やストレス、恋愛問題や子育ての悩み

夫婦や仕事、・・・皆さんのきっかけはそれぞれ違うのですが、

解決する方法は、すべて同じなのです。

 

すべて、「気」を整えていくと、解決していくのです。

その方法がをお伝えさせて頂いています。

 

そして、その問題が解決して、自分だけが幸せになれば良いという

小さな心がなくなった方々が「愛を生きるもの」として神化していくのです。

 

このブログを観てくださっている方も、そのひとりとして

「愛と光」を溢れさすことができるのです。

 

さあ!今がその時ですよ♡

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。