ほっこりお月様。

 

おはようございます! 今朝はほっこりするような写真を届けていただきました。

生徒さんのCさんが、ランチ行かれて出てきたコーヒーが(お月様に包まれている

太陽?)ヒーナの(あの)マークに似ていたのでビックリして送ってくださいました。

cさんありがとうございます。

 

このように、すべて(総)のなかにいると、

どんなものからでもメッセージが届いて来ていますね。

優しいお月様に抱かれている太陽?

(まるで、鶴と亀がすーべった)

この意味が分からない方はここはスルーしてくださいね。

 

本来は、太陽の光に照らされているお月様です。

陰と陽が入れ替わり、月の時代到来メッセージだったり・・・

月に抱かれているあなただったり・・・

お腹のなかの赤ちゃんだったり・・・

いろんなイメージができますね。心がとてもほっこり優しくなりますね。

 

私達の意識の向ける方向で、常に幸せ感を味わえるということですよ。

心閉じ込め、小さくしていると、こんな可愛いコーヒーが出てきても

感動もなくほっこりとすることも出来ないですよね。

ただ、コーヒーを飲んだ、味わっただけでは寂し過ぎますね。

 

あなたをずっと見守っていますよ。そんな声が聞こえてきそうな

素敵なコーヒーに出会えるのもすべて「ご縁」なんですよ。

 

人間関係だけがご縁ではありません。

この世のすべてが、ご縁として今の貴方のところに来ています。

そういうことを知ると、物を大切にする心。

食す命(野菜・肉・魚・・・)にも感謝の心でいただきます。

 

すべてがご縁という流れで、私達の目の前に来ています。

そこには、あなたにとって必要な物、者、出来事がタイミングできています。

そのタイミングをずっとみてくれているお月様です。

 

どんなことも、どんな人とも、必要である時に出会っているということ。

だから、「執着」する心を手放せなければ次が流れてこないし、

心が疲れてしまうのです。

 

今の問題にしていることも、手放してみるとすぐに次がやってきて

問題が解決していきますよ。

 

「天空方命術」受けっとたら感謝で手放す。という「意識」です。

流れに乗るということは、そういうことですよ。

 

嬉しいから、これが好きだからと思って、手放さなくしていると

流れが悪くなってきます。

リズミカルに手放していきましょうね。

次がやってきています。そしたら次を楽しみます・・・

また次を楽しみます・・・一瞬、楽しんだら感謝で手放します。・・・

 

「瞬間」というところに「無限」という領域に、

つながる一瞬を私達は大切にしましょう。

 

心のサイズを宇宙のサイズまで広げていきましょう。

あなたの内側に小宇宙が出来上がっていきます。

内と外を繋ぎ合わせる、丹田呼吸をして愛と光のなかで瞑想すると

さっきまでの心配も我欲もすべて愛と光に飲み込まれてしまいます。

そのあなたが本質的な本当の「あなた」なのです。

 

さあ、今度は、あなたが周りをほっこりさせてあげることが出来ます。

あなたがお月様となるからです。

 

私達は、「月」として「愛」を生きていきます。

あなたの輝きが今日もどこかの誰かをほっこりさせていきます。

 

「月の様に穏やかな光を与え続ける者として・・・☽・・・」

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。