今、この瞬間が最高の時

 

おはようございます! もうすっかり秋らしくなって来ましたね。

朝もとても気持ちよく窓を開けての瞑想がとても心地よくなってきましたね。

 

さて、昨日はヒカリ体の私は「道場」に参加、肉体の私は「教室」。

そういったシチュエーションでの教室開催は初めてでした。

 

ヒカリの自分に一致させることによりエネルギーが強まってきます。

参加された方も、すごーいエネルギーにふらつく方もいらしたり、

いつも「あまり感じないのに、凄くよくわかります」と、

おっしゃる方もいました。

 

ヒカリの自分と融合すると、肉体の私がそこに行かなくても

そのエネルギーと一致させることができます。

 

だから、松山先生が開催されているセミナーなども

「ヒカリ体」参加という形にさせてもらうこともあります。

(参加費はお支払いしますよ)(笑)

 

そして、そのエネルギーを現地に行かず、受け取らせてもらいます。

意識をそこに一致させると、必ずエネルギーが届くのです。

 

そのエネルギーから、まだ内容のすべてを受け取ることはできませんが、

その内容に一致したようなことは、直観や閃きとなって分かる時もあります。

 

そして、あとからDVDでその時の、内容やまたエネルギーを受け止めると

「一粒で2度美味しい」みたいなエネルギーを味合わせて頂きます。

 

そのようなことが、丹田呼吸や瞑想から、胸腺や松果体を反応させ

ご縁という形で繋がっていきます。

 

昨日は、凄いエネルギーが、夕方近くまでつづき、

私の肉体が、まるで電流が強く流れ過ぎてショートを起こしたようになり

古傷がズキズキ痛み始めたのです。

 

肉体は、生身なので少し強いエネルギーに耐えられなかったようです。

でも、ここで感謝です。

少し弱っている所を、お知らせしてくれているのです。

 

有難い、ヒカリ体からサインです。

痛みには強い私ですが、顔をしかめるくらい痛いのです。

起きていても痛いから寝ようと、早々からベットに入りました。

 

ほんと、痛みがでれば感情も穏やかにはいれません。

飼っている犬の鳴き声にも「イラ」とするのです。

 

でも、自分に云います。「大丈夫」。「大丈夫」。

そう言い聞かせて眠りにつきました。

痛かったわりに、有難い事にいつもよりよく寝れました。

 

そして、朝です。

痛みのことはすっかり忘れていました。最高の朝です。

「有難い、有難うございます!」

 

束の間でした。ズキズキがやって来ました。

あれ、生まれ変わってないのか?・・・

 

いーえ、内側は生まれ変わっているのに、この肉体がそのままだからです。

この肉体に「感情」がくっついているからです。

だから、昨日の「痛み」を覚えているのです。

そこに肉体の「意識」をつけてしまったから、また痛い自分がいるだけ。

 

内側のヒカリの自分は、痛くない真っ新な「意識」のエネルギーです。

(肉体=重力の意識・ヒカリ体=浮力の意識)

 

そう思って、昨日の「道場」DVDを観ていると、

シーター波の世界に引上げらていきました。

観終わったころには、痛みが消えていました。

 

見えない浮力のエネルギーが、肉体を引き上げて、痛みのない世界まで

引き上げてくれたのです。いつもは感覚だけでしたが・・・

リアルに痛みの(ない)というところまで引き上げて体験させてもらえました。

 

肉体という「意識体」でなく、ヒカリ体とい「意識体」で生きていくことを

しっかり捕まえなさい。

そう、直接魂から教えてもらえたような気がします。

 

この体験をしっかり、ここからの(命の役目)に役立てるよう

意識を高めて進んでいきます。有難うございます。

 

「あの、痛みせいでが、あの痛みのお蔭で」に変わった瞬間です。

 

いつも、『今、この瞬間が最高のとき』感謝。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。