こころの自然界

 

おはようございます! 今朝の目覚め重たいなにか圧迫されているような目覚めとなり、

そのまま暗い部屋のなかで瞑想へと入っていきました。

 

目を開けることなく、丹田呼吸から瞑想へ…でも何か遠くでの方で鳴っています。

目を開けてもまだ暗い外は、何も見えません。

 

きっと、厚い雲が覆いかぶさっていたのだと思いますが(低気圧)

それにしても、遠くからまた聴こえてくるような、今朝は大型バイクの重低音の

「ボボボボボボボボボ」というマフラーの音みたいのがずっと続いているのです。

 

何処か近所でバイクがエンジンつけっぱなしみたいな感じです。

あれ?でも違う?ん~? あれ?

ヒカリ体の私が聞いていたのは…雷の音。

 

最近よく、雲の中で、雷さん達の会議が行われているようですよ。

それを、聴いているヒカリ体の私。

 

そのうち、サイレンの音がけたたましく鳴り響き出しました。

これは、こちらの現実世界でですが、そしたら私の瞑想が覚醒したのか…

 

あの、「ボボボ」は幻だったのかはわかりませんが、

間もなくしっかり二つの目が覚醒し現実をとらえ始めました。

 

そして、少し明るくなってきた空を見上げてみましたが、

そんなに厚い雲があるような気配はありませんでした。

 

今日は凄く蒸せるよな感じですね。

水分をしっかりとって最高の一日を過ごしましょうね。

 

つたないブログではありますが、楽しみにしてくださっている方もいらっしゃて

とても有難く思っております。

 

そして、昨日はブログを観たら「丹田呼吸」を忘れずにしていました。

そうおっしゃってくださる方がいました。

 

少し、最近私自身、集中することが多くブログを書くことが出来ていませんでした。

ブログ=陽愛(ヒーナ)=丹田呼吸みたいに一致させてくださっていたようです。

 

有難いことです。そしてとても影響力があるのだと、

私自身もしっかり皆さんを「引き上げていくぞ!」

という情熱を持たせていただく有難いお言葉でした。

 

重力のかからない次元にヒカリ体のあなたがいます。

そのヒカリ体の自分と完全融合していくと、肩こりがまったくなくなります。

これ、とても分かりやすい表現だと思うのですがどうでしょう?

 

肩や首筋あたりがとても軽いのです。もう「ふぁ~」と浮いていく感じです。

浮力の自分なんです。でも、しっかり下半身はどっしり地に着いている。

そんな感じですね。

 

この状態は、全く緊張状態もなく、軽く明るく過ごせる状態。

まずは、この感覚に入っていけるよう、心の中を解放するために丹田呼吸。

肉体の凝り、緊張をとるために気功教室でのストレッチをします。

その時に意識するのは、軸(体の軸)です。

 

中真に流れこんで来てくれる見えないエネルギーを真っすぐ入ってくるように

常に軸を心がけてみましょう。

 

難しく考えるのはタブーです。

こころもからだも軽いのがいいのです。

 

難しく考えると、一気に重力の世界に引き下ろされてしまいますよ。

そうすると、一気に肩が重たい状態になります。

 

これ、バロメターになりますよね。(こころ針をZERO)

もし、重たくなってしまったら、考えることを止め丹田呼吸をして

ヒカリの自分(未来の幸せの自分)宇宙や自然界をイメージしてみてください。

 

一気にまた、軽くなっていきますよ。

そのために、普段から丹田呼吸と瞑想で、脳を書き換えておきます。

 

連想ゲームみたいな感じかな・・・山⇒マイナスイオン=気持ちいい。

みたいに、自然界を思い出すだけで、心も体も解放されていく。

 

私達は、宇宙由来、自然界(光・水・酸素・土)なくして生きていけないのです。

しっかり、そこに意識を向け、内側と外側を調和させていくことがとても大切です。

 

私達は和歌山という、山も川も海にも恵まれているところに居ます。

そのことにしっかり感謝を向け今日も最高の笑顔で過ごしましょう。

 

どこに行かなくても、こころの中に在ることを思い出しましょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

PS 写真がないな~と思っていたら、お題に合う「自然界」の写真を

タイミングよくK様が送ってくださいました。

ほのぼのする写真ですね、ありがとうございました。