祝福に感謝

 

おはようございます! 写真は昨夜の那賀会場の開催場所になりました。

お陰様で人数も少しづつ増え、こんな照明や舞台がある大ホールで開催出来ることに感謝いたします。

 

那賀で教室を開催させていただくようになって2年位になりますが

秘かにこの大きなホールで教室を開催するぞ!

そんなイメージを持っていました。それが叶いました。ありがとうございます!

 

生徒さんで、「絶対このホールでやりたい」

ずっとそう言って楽しみにしてくれていた方がいます。

 

そして、今回大ホールになったことを告げると、

彼女は、本当に自分のことのように大喜びしてくれました。

 

ひとの喜びを自分のことのように喜び、祝福できる。

それが一番幸せなことです。

 

祝福は、自分のところに喜びを連れてやってきます。

宇宙は循環しているからです。

 

こんなことを知らなかったころでも、彼女は純粋にひとの幸せな笑顔が大好きです。

 

だから、すべてのひとが幸せになればいいと純粋に思っていました。

 

でも、ここまではその純粋さをバカにされたり、

無駄にあつかわれたりもしていたようです。

「生きにくい」世の中であったようです。

 

でも、今は呼吸法の実践などで一番幸せだといいます。

自分が幸せだと思えるから多くのひとに幸せになってもらいたいと思える。

素晴らしいことであり、嬉しいことです。

 

でも、ここで忘れてはいけないのは、

土台となる地球が幸せでなくてはならないです。

 

2020年夏至を過ぎ、地球から月に意識を変えていきます。

月から届くエネルギーは、私達はもちろんこの世のすべての

生命活動を担ってくれています。

 

ずっと地球を見守りつづけてくれています。

 

その月に、意識を向け感謝のこころを常に持ち続けることが大切です。

でも、ついつい感謝を忘れてしまうことありませんか?

 

あ!また感謝するの忘れていた、どうしようと悩む必要はないです。

いつもZEROに入っていると、そこは感謝の領域です。

 

そこからズレない、ブレない。ブレたら戻ればいい。

ブレたことに悩まない。手放せばいい。

 

難しく考えると、「天空方命術」は、縦糸、横糸が絡み合ってしまって

余計にややこしくなります。

 

考えない、ただ感謝を極めます。

「喜びと感謝とお蔭様」の三種盛り。

ただそれだけです。

 

こんなにシンプルで良かったのに、難しく知識や教養をつけなくては

ならなかった時代がありました。

でも流れが変わり、愛と感謝と智慧の時代です。

 

このことにまだ気づいていない人達が多くいるのです。

私達は、有難い事にそれを知りました。

 

先取りさせてもらえるのです。

ZEROを知らない多くのひとの分まで、そのエネルギーを

今たっぷり頂き循環させる私達になります。

 

私達からまわりへ・・・これが宇宙の循環です。

この法則をしれば、何も求めなくても、願わなくても、望まなくても

いいことが分かりますよね。

 

遍く愛と光の無限の循環の中に入りましょう。

それは・・・ZEROです。

 

真理、真実はシンプルです。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。