「夏至までの最終クール」

 

おはようございます! いよいよ夏至までの新たなエネルギーの始まりです。

本日の「朔の日」より夏至までの月のワンクール。

とても重要な期間になります。

 

そして本日は、ようの気先生主催の「朔の会」というセミナーがあります。

本来なら東京でおこなわれるセミナーがコロナにより開催中止となりました。

そこで急遽、和歌山で開催が決定されることになりました。

 

ヒーナもギリギリセーフ人数に入ることが出来ましたので

しっかりヒーナ代表としてエネルギーを受け取って参ります。

 

そして皆さんも一致させることにより、会場に行けなくてもエネルギーを

受け取ることが出来ます。

これが、見えないエネルギーの凄いところですね。

 

すべてはひとつである「愛の周波数」に完全に合わせることです。

そのためには、あなたの心を100%愛で満たします。

「龍族」としての誇りを持つことです。

 

本来私達の中真のZEROの一点は「愛」そのものです。

自分というものを手放せば「愛」が露出してきます。

 

その愛の周波数が、距離や時間と関係なく一致し融合します。

世界中の人間がこの事に気づき、ZEROに入ることが出来れば地球は100%

愛の星に蘇ることが出来るのです。

 

それに気づかずまだまだEGOというダークノイズを発してしまっている

人間が多いということです。

 

でも、このブログを観てくださっている方は気づきはじめています。

今、自分が何をしなくてはいけないかを思い出して来ているのです。

 

あなたの中真のZEROが反応してきている方々だということです。

さあ、夏至までに今までの自分を手放し、本来のあなた。

光の自分を顕現させましょう。

 

それが、2020年からのあなたの生き方。

本質的な「愛」を知り愛を与えていく「龍族」としての目覚め。

 

未来のあなたが「今」ここにいます。

 

ZEROに入り、胸腺の反応に気づきましょう。

松果体は宇宙のすべてを知って、真実だけ見ています。

 

私達に持たせてもらっている「愛」のパンドラの箱を開放しましょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。