「川の流れのように」

 

おはようございます! 自然界が教えてくれていることに意識を向けていくと、

学ぶことがたくさんあって楽しくなってきます。

 

例えば、川の流れる音に耳をすませてみれば・・・

勢いよく流れる音、静かに流れる音。

 

どれをとっても、私達の道しるべとなってくれているようです。

流れに身を任せ、時には勢いよく、時には静かに進んで来なさい。

この先にはゴールとしての大海原があるよ。

 

まるでそんな風に、人生そのものを川の流れが示してくれています。

流れに逆らうことなく進むことを・・・

 

そして、川も命として地球と調和をとっていることに気づかされます。

まわりの草花や石さえも、すべてが宇宙の産物として色どりを見せてくれています。

 

人知れず咲く花の根は、とても強くしっかりとしています。

私達も、この根のようにしっかりと張ることが大切ですね。

 

自然界の栄養分をしっかり吸収して、作為的でなく無為自然の姿こそ

私達が目指す生き方となりますね。

 

こうして、私達の周りには、沢山の教えがあります。

そして、ここからは見えないエネルギー(波動)をしっかり反応させていく

私達になっていかなければなりません。

 

先ずは、お月様の周波数に合わせるようにしていきます。

お月様は、色んな姿を私達に見せてくれていますね。

 

例えば、半月のときですが、月の陰と陽があります。

光っている方が(陽)陰になっている方が(陰)

そのときの(陰)の方に意識を向ける。

 

それは、昼間のお月様にもあたいすることですよね。

昼間のお月様こそ、私達の見えない根っこの部分にちからを与えてくれています。

 

そのことを忘れず、常に感謝の意識を向けていきましょう。

 

この世と向こう側(宇宙)を繋ぐ最高パワーの周波数が「感謝」。

感謝の周波数に合わせ、愛の波動で生きていくことが、

地球全体に広がる愛の波動となります。

 

その為にこの地球に生まれて来たことを決して忘れることなく、

まずは、私達がお手本となるように愛していきましょう♡

 

魂は、私達にその役目をさせようとしてくれています。

あなたから拡がる愛。イメージしてみてください。

ただ、それだけでワクワクしてきますね♡

 

私達は、宇宙基準の意識を持った生命体になる時代が来ています。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。