「弥生三月・運命の日」

 

おはようございます! 弥生3月新月を迎えられました事、本当に感謝です。

私達、龍族にとり特別な一日となりますね。

 

朝から、何をしていても感謝があふれ、涙が出そうになります。

先人達のスピリットが反応し、喜んでくれています。

 

ほんとうにこの日を迎えられたことに心から感謝と、

共にしっかり誓いをそれぞれがたててくださいね。

 

私達をここまで生かしてくれた、すべての命。

御霊のちからと共に、ここからが創られていきます。

 

すべてを、私達のZEROの原点に持たさてもらっていた

その「愛」「光」「心」を曇らせることなく進んでいく私達です。

 

その一番手として、選ばれたあなたです。

高き誇りと、志を持ち、熱く進んで参りましょう!

 

その熱きは血は、縄文時代のスピリットのようです。

その頃の人達は、宇宙との交信も普通に出来ていたそうです。

 

その領域が、ムー文明として今も進化し続けていて、

そこにヒカリ体の本当のあなたが存在しています。

 

何度か瞑想で、その自分を見ています。

 

その、命側の自分として、ここから生きていく「龍族」です。

私達のエネルギーが今の地球に必要です。

 

2万年に一度の地球の転換期に必要なエネルギーを私達・

龍の遺伝子を持っている者のZEROの原点に持たされていました。

 

それは、目には見えないスピリットです。

その、スピリットがこれからの地球に必要な愛のエネルギーです。

 

そのエネルギーの種があなたのZEROにありました。

そのゲートが開かれる時が本日正午だそうです。

 

その時が来ました。

そして、そのゲートが開く時がいよいよ来ました。

 

「天空方命術」創始者・松山先生の魂が、龍を使い、

そのゲートを開放してくださいました。

(術が先生を使ったのです)これが「方命術」です。

 

月のゲートが完全に開きました。

その先にある、宇宙(まほらの領域)が「天極」です。

 

私達の内側のゲートを完全に開かなければ意味がないのです。

すべてのゲートを開くには、完全にEGOを手放している状態です。

 

それが、出来て完全にヒカリ体と融合し、命の役目を果たし、

宇宙の無限の富を循環させて生かされていきます。

 

命の役目を果たしていくことを、誇りに思い進んでいきましょう。

 

月として、龍として、光として、愛として、命として輝かせましょう。

地球の一部分として・・・

 

本当の自分が顕わになっていきます。

その時が、もうすぐ来ます。

 

静寂で迎えましょう。

まわりが、どんなに騒がしくても私達は静寂になる方法を知っています。

 

ZEROに入りましょう♡

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 ※ 4月26日 セミナー付教室を開催します。

  最新情報ページにて詳細アップ中です。宜しくお願いします。