「ブラックホール」になる。

 

おはようございます!今日は・・・

 

昨日の続きになりますが、「お月様」について少し書かせて頂きます。

「生命活動」に関わる、お月様のエネルギーは、特に女性の体にも深く

関わっていることは皆さんも良くご存知だと思いますが・・・

 

月は地球の誕生直後、地球の自転は現在よりも高速だったので、

遠心力によって、原始地球が一部ちぎれて月がつくられたという説。

等いくつかあるようです。

 

この説でいくと、地球の一部分だということで、

月は地球の「情報」を、もっているらしいです。

そして、私達人類が誕生する以前からずっと地球と一緒に回って、

地球の速度を保てるように・・・

 

役目を果たしてくれている有難いお月様です。

私達にとって、最も近い宇宙の中にある「天体」になります。

 

ようの気先生は、よくおっしゃっています。

「地球も月も休むことなく周り続けてくれている」・・・

 

その「宇宙の摂理」に少し関心を示しませんか?

 

 

2020年「天空方命術」において、2月の朔月(昨日です)

大きな「意識変化」のときを迎えました。

私もそのひとりです。

 

今まで二つの目、耳から入ってきている情報や経験、

知識を手放し「真実」を見抜いて、生きていく「本質」の時代に

いよいよ突入しました。

 

自分基準から宇宙基準に意識が変わり・・・

 

ここからマインド&ハートで生きていきます。

マインド=天空・魂・松果体反応  

ハート=神々・命の仲間・胸腺反応

心で生きていきます。

 

私達は、肉体をもちこの地球に「体験」を通し

「エネルギー」を集めるために存在しています。

宇宙から届くエネルギーのアンテナのようなもの。

 

そのアンテナ役の私達は、「ZERO」の原点に立ち、

宇宙から届くエネルギーを地球が受け取れる周波数に変換して

届けます。その周波数が「愛」です。

 

その進化の流れがスピードを増してきています。

まずは、意識を完全に「宇宙」基準に変換します。

その為には、「自分」「私」という意識を手放します。

 

「私」とは、宇宙のすべてで在る。というように

意識を完全に切り替えていかなければなりません。

 

私はあなたで、あなたは私。それはひとつ。という考えです。

宇宙のなかのすべての元は、「素粒子」です。

私達人間もこの世のすべての物も元は一緒「素粒子」だからです。

 

だから、みんな一つなんだと、脳を書き換えていかなければ

ついていけなくなります。

 

ふと、意識が自分基準にならないように、しっかり丹田呼吸をします。

湧き上がる「感情」を呼吸で吐き出してしまうのです。

ZERO原点の呼吸をします。

それは、地球の呼吸となり、宇宙の呼吸となっていきます。

 

あなたは、宇宙呼吸になると、宇宙サイズの「心」になっていくのです。

宇宙サイズの心は、なんでも受け入れることが出来ます。

 

好きも嫌いも、上も下も、良いも悪いも、全てZEROに飲み込んでいけます。

ZEROは宇宙のブラックホールのようなものです。

そして、愛に変換してホワイトホールから拡げていくのです。

この「イメージ」をしてみてください。

 

ここからは、「イメージ」の中で、まずは「幸せ感」を味わいます。

そのイメージには一切のEGOはいれません。

 

あなたのイメージは、まわりの幸せに繋がるものでしょうか?

そうでなければ手放します。

 

こんな風に、これは良いのか、悪いのか、悩まないように

ZEROの原点に入り、ヒカリ体の自分と融合をします。

 

ヒカリ体から、そのイメージを入れてもらえるように瞑想します。

だから、「瞑想」をしっかりおこなっていきましょう。

 

すべては、自分の中真に持たせてもらえてました。

それを見つけるために静寂の中に入りましょう。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

静寂の中にある「歓喜」を受け取ってみてくださいね(^▽^)/