新しい自分になる。

 

おはようございます! 今日は「建国記念日」です。

とても良いお天気になりました。

お出かけされる方も多いかと思いますが・・・

 

立春も過ぎ、外側の春を待つより先に内側に春を迎えている状態

まずは、内側を満たしていくことが先決です。

 

色々、考えていてはそれが出来ない状態です。

だから、「丹田呼吸」で内側を吐き出していきます。

常に、ZEROの状態がベストです。

 

起こる出来事に良いも悪いも無い。

すべてオールOKなんだと、頭を完全に切り替えます。

単なる出来事に、良い、悪いをつけてしまうのが「心」です。

 

心のサイズが小さいままでは、大したことでもないのに

大きな出来事だと捉えてしまうのです。

だって、心が小さいままだからです。

 

その心を宇宙サイズまでひろげてしまえばいいだけです。

それが、「丹田呼吸法」でおこなえます。

 

私達に持たせてくれている「呼吸」をしっかりおこないます。

呼吸をコントロール出来るのも、私達人間だけなのです。

 

吐いて、吸って・・・繰り返すだけで、あら!不思議・・・

さっきまでの感情が消えていきます。

何も考えられない状態にまでなっていきます。

 

私達は、どんな時も何かを考えています。

まったく考えていない状態が睡眠中だけです。

 

「魂」はあなたが寝ている間に一生懸命にあなたに必要なもの

すべてをダウンロードしてくれているのです。

 

私達の「意識」で邪魔をしない間におこなってくれています。

だから、睡眠がとても大切です。

 

でも、寝てばかりも出来ないので、「瞑想」をおこなうのです。

瞑想は、どこでも少しでもできます。

 

日常に瞑想を取り入れていくと、あなたの心の状態は、

いつも無色透明で、心のサイズが大きいサイズにできます。

 

心のサイズが変われば、必ずあなたは変わることが出来ます。

 

そして、瞑想の度に生まれかわることが出来ます。

さっきまでのあなたは、そこにいません。

そこにいるのは、過去のあなたの記憶に過ぎないのです。

 

あなたが過去の出来事に囚われたまま、今をみているのです。

それでは、変わることが出来ません。

過去の囚われているもの全てを解放しましょう。

 

あなたの心には既に「春」が来ています。

たくさんの花が咲いている「イメージ」を「今」の「心」に

インプットさせていきます。

 

今の心をにたくさんの花のイメージが出来たなら、あとは目の前のことを

一生懸命に喜びと感謝でおこなっていきます。

 

ただ、こんなシンプルなことをしないだけなのです。

真理真実はとてもシンプルです。

 

沢山、自分のまわりに鎧をつけていたのです。

もう、その鎧を脱ぎ捨ててもいい時がきましたよ。

 

自分に持たせてもらっている呼吸で心を開いていきましょう。

そろそろ、解放の時が来ています。

今までの自分を感謝で手放し、これからの新しい自分を受け入れていきましょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。