「無限の智訶羅」

 

おはようございます! いいお天気になりました。

ビッグウエーブに乗った気分はいかがでしょうか?

 

私も昨夜の満月パワーで、首に出来ていた物が

プチプチと音を立てて消えました。

不思議ですね。

 

「上弦の月」の時に、シュワシュワと何か前首が違和感

を感じ、見る見るうちに腫れあがりました。

そして昨日「満月」にはプチプチと音を立て消えるように

腫れが引いていきました。

この現象に驚いています。

 

見えないちからがちゃんと繋がって

自然治癒力を高めてくれたのではないでしょうか。

 

確かに病院でエコー検査では何か腫瘍のような物があり

癌の検査をした方がいいと勧められました。

 

この話を松山先生に話すると、

「それ腫瘍違うで、神様移ってたんよ。」

なるほど、そうやなと、私も納得しました。

 

そこで、検査結果は別に聞きにいかなくてもよかったのですが

とりあえず、消えた報告をしに今朝、病院にいってきました。

 

結果は全然問題ないし、血液検査の結果もとてもよかったのです。

心の中で、「そら~そうやろ丹田呼吸してるし」つぶやく私。

 

そして、お医者さんは「う~不思議やね、無くなった?」

「何なんだったのかな?うむ~」首をかしげていました。

 

ここでまた、見えない無限の智訶羅を見せつけられた感じです。

魂は私にそのことを気づかせるために、今回は体にサインをだし、

月のエネルギーの凄さを実感させ、「どうじゃ!恐るべしパワーを知れ!」

気づかせていただきました。

 

この世で起こること全ては、有難い「魂」からの配慮である。

素直に謙虚に受け止めていけば、問題は問題ではなく答えである。

自分自身が体験させていただきました。

 

そして、このタイミングで見えないちからを反応させ

私に自信と確信を持たせてくださいました。

この「天空方命術」の素晴らしさを伝え「愛の地球」に

蘇らせていくものとして役目を果たしていきます。

 

皆さん達にも、見えないちからが降り注いでいます。

 

宇宙の大動脈に繋がりましょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。