「楽園」

 

おはようございます! さあ、満月まで3日をきりました。

もうジタバタせず流れを待ちます。

 

既に、無色透明の心と喜びと感謝の意識で

ゆっくり流れを待ちます。

合計4万年のエネルギーが凝縮され、

いよいよ押し寄せてくる波です。

 

一気にその流れに乗って、龍脈の中に入り

「命の目的」を果たすための本線に入る時です。

 

先日のセミナーでも、お話していただきました。

先人達の想い、後人達の想いが今の私達の「精神」となり、

ここから新な2万年の「愛と光」を受け継ぐことになります。

 

この事を伝えに全国を各地に回られてきた、先生の想いが

波動となり、今どんどん高まるエネルギーとして、

私を通し、このブログからも放出しています。

 

天空が、魂が、私達に持たせてくれている、「息」をすること。

ただただ、初めに与えてもらった「呼吸」をすること。

すべてを手放す「丹田呼吸」です。

「命の源」に戻ります。

 

もう言葉はいらないのではないでしょうか?・・・

静かに静寂の中にはいり、ここから満月の日の正午を待ちます。

(やることは、きっちりやってくださいね、心の静寂です)

もう、私達のできることはこれのみです。

 

もう、求めることも、望むことも、願うこともありませんね?・・・

それが出来なければ、この大きな流れに乗ることは出来ません。

あなたは、次のタイミングになります。

 

心配はいりません。

宇宙は常に、進化成長発展を繰り返しているからです。

 

その為にも、私達が役目を果たして行かなければなりません。

宇宙のなかにある「愛の星・地球」に愛を届ける「ご神体」。

それが、あなたなのです。

 

多くの導きがあるなかで、ヒーナにご縁が繋がってくださっている

皆様と共に、その役目を果たしていける「真のご神体」として、

私自身が天空から「任命」を頂けるかどうかの時がきました。

 

すべてを手放し、自分基準を手放している私です。

あとは、天空にお任せです。

楽しみに結果を待っているみたいな感じです。

今まで頑張って来られたかたも同じですね…

 

でも、心配しないでくださいね、「ご神体」になれなくても

人間終わりではないですからね。

 

普通に今まで通りの生活や仕事をして生きていく。

ただ、そこにはストレスや不運などが生じる。

 

でも、「ご神体」は楽園で暮らすことができる。

心の愛の楽園。そこは「自由」という楽園らしいです。

そこに住んでいる松山先生です。

 

イメージしたら素敵なところが見えてきますよね。

 

その次元まで、地球共々、引き上げていく「ご神体」が必要なのです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

PS 写真は昨日のお月様です。