「冬至に向けて・・・」

 

おはようございます! 今朝のお目覚めはいかがですか?

新月のエネルギーに一気に引き上げられ心も体も軽くなっている

のではないでしょうか?

 

昨夜の気功教室は、急遽半分セミナーのように

なりましたが、皆さんの意識がとても高まってきている

ことに私も凄く感動しました。ありがとうございます。

 

「ご神体」と一言で云っていますが、とても奥深い

命をかけての役目となります。

 

馴染みやすく、受け入れやすく今までお話させていただいて

おりましたが、実はすごく深い深い、人知れず深いところです。

だから、根っこをまずは意識していかなければならないのです。

 

人から見えないところ、「心」のお話でもあります。

そして、「生命活動」です。

自律神経・新陳代謝・循環すべては見えないところで

知らないうちに一生懸命に働いてくれています。

これが私達の内側です。

 

では、外側は?と云えば・・・

地球や月は、ずっと周り続けてくれています。

だから、私達は生きていられるのです。

 

こんなことに意識を向けて、生活をしていない

ひとの方が圧倒的に多いのです。

 

今、少しこのことに気づき命の目的を果たすために

この地球に誕生させられてきていることを思い出しましょう。

と、いうときが来ています。

 

その役目を果たす目的の一致する方が、

ご縁で繋がってきます。

それが、松山先生が伝えてくれる「龍の遺伝子」。

 

 

私達が内側と外側の働きをつなぐ丹田呼吸です。

深い呼吸をするのです。

 

今まで山や川、滝や岩、自然界がやってくれていた呼吸を

今度は私達がおこなって、地球の愛を育んでいくのです。

 

そうして、あなたの自律神経と地球と宇宙の大動脈を繋ぎ合わせる。

分離するのでなく完全融合です。

歩くご神体の誕生です。

 

このための「命」でした。

そして、この循環がしっかり行われればあなたは

幸せになるしかないのです。

 

宇宙の永遠の富を得られることがお分かりいただけたでしょうか

 

なにも難しくはありません。

今すぐに出来ることだったのです。

 

有難い、循環システムは既に働いています。

あとは、あなたが邪魔をしなければいいのです。

邪魔というのは、「エゴ」です。

 

さあ、それがわかれば今日も「愛の呼吸」をしましょう。

「命の呼吸」をしていきましょう。

 

あなたの吐く息、吸う息が地球に拡がりはじめます。

あなたから愛が拡がりはじめます。

 

☆ このブログを観てくださっている方にお知らせです。

  12月22日冬至の日、「天空方命術」創始者・松山先生が

  開催される「冬至瞑想会」があります。

 

日頃、ヒーナ気功院で教室参加していただき

「ご神体予備軍」で頑張ってくださっている方にも

是非、当日のエネルギーを反応させていただきたく思い

松山先生に交渉したところ、ご了解いただきました。

感謝です。

 

ヒーナ枠をお願いしているのですが、会場の関係上

人数制限があります。

今月末までにヒーナに直接お申込みください。(電話・LINE・SNS可)

 

申し訳ございませんが、人数制限がございますので定員になり次第

締め切りさせていただきます。

 

【詳細】

12月22日(日)午前の部  11時~正午

       午後の部  13時半~約一時間

参加費    各¥1000

 

持ち物    靴下 靴を入れるスーパーの袋

 

靴をぬいであがります。手元にくつをおいて置くための袋です。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

心も体も軽やか、笑顔でお過ごしください。