「柔軟性」

 

おはようございます! 写真の画像が粗すぎますが昨夜の三日月

とても綺麗な色をしていましたね。

見られた方も多いのではないでしょうか?

 

ようの気先生は云います。

夜空に輝くお月様より、昼間の根っこに回ってくれている

お月様が、我々ご神体を目指す者にとっては有難いのだと…

 

ついつい、見えるものに価値を付けてしまう私達人間です。

だから、昼間のお月様には、意識を向けるという癖をつけて

いくのがいいですね。

 

私達には、「考え癖」があります。

目や耳から入ってきた情報に即座に自分の物差しで

ついついはかり、良い、悪いを考え、心を揺らす生き物なのです。

人間の特権でもあるような…そう思って

柔軟に心を開放していけば悩むこともなく、

イラつくことも無くなってきます。

「柔軟」がキーワードになりますね。

 

だから、難しく考えることを止め、吐く息吸う息を繰り返す。

宇宙の龍脈に繋がる呼吸です。

そして、命の目的を果たすために与えてもらえている

自然界に感謝し、喜びと笑顔で毎日を過ごす。

ただ、それだけでいい。

 

松山先生は、この事を細かく色んな言葉を変え(その時の流れに合わせ)

伝えてくださっています。

 

先生は云います…「丹田呼吸で奇跡が起こる」「丹田呼吸で人生は変わる」

だから、「丹田呼吸なのです」。

 

何時間、何百回、丹田呼吸をやっても意味はありません。

根底には、必ず「命の目的」を果たすために「内外を繋げ融合」する。

 

その強い「信念」がなければ意味がありません。

 

こう聞いてしまうと、硬く緊張状態になってしまうかもしれませんが

中真の深い所は固くしっかり結び、外側は柔軟にどんな衝撃にも

耐えられるクッション性のある心を持ちましょうね。

 

あなたの柔らかい心がすべてを包み込みますよ♡

 

そんな人達が、地球にたくさん増えると地球は幸せになれますね。

オキシトシンをたっぷり含んだ心。今日もあふれさせましょう♡

 

まずは、自分のセロトニン(幸せホルモン)を高める丹田呼吸から。。。

セロトニンが高まれば、次第にオキシトシンが高まってきます。

そして、あなたから周りへあふれ出します♡

 

こんな風に、命の役目を果たしていくのですね・・・

今日もあなたの笑顔が誰かを幸せにしていきます♡

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。