オキシトシン。

 

おはようございます! 先ほど4時のお月様の写真です。

少し画像があらいですがお許しくださいね!

23日の「下弦の月」に向けて少しづつ陰りはじめています・・

 

さて、月は太陽の光に照らされ光っていますね・・

そして、地球と仲良く一緒に回ってくれています・・

(簡単にいうと…)

 

そのお陰で(月の引力)地球は一定の速度を保つことが

出来ています。(海水は大潮・小潮になります)

私達の体も大きく関わっていることがよく分かってきます・・

 

ヒトも自然も地球もひとつで全て宇宙の中で

行われている生命活動なのです・・

切り離しては絶対考えられないですね・・

 

自然も地球も言葉を話さないから何も言わないだけで

地球は今、訴えて来ています・・・

何が必要なのか・・・何を私達人間にしてもらいたいのか・・

 

それは「愛」が必要。

愛のエネルギーが地球に足りなくなってきています・・

「愛の星地球」に蘇らせてもらいたいこと・・

 

人間のエゴで足りなくなった愛を蘇らせてもらいたい・・

ただ、それだけ・・・

 

それは、地球の「闇」を「光」とすることです!

目に見える「自然破壊」だけじゃない

ヒトの心の闇(エゴ)から発せられる周波数です・・

 

今、地球は「オキシトシン」のエネルギーが足りていません。

(天空方命術的に云えば)

それは愛情ホルモンから出るものです・・

 

だから社会全体「切れやすく」なっているのです。

最近よくある「あおり運転」とか典型的ですよね・・

 

こうした人間から発する周波数の影響を受け地球は

もがき苦しんでいるようなものです・・

 

私達、気づいたものから始めていきましょう・・

まずは自分の「心」を無色透明にすることからです・・

そのためにおこなう丹田呼吸・・吐く息・吸う息・・です。

 

心を整えていくと「セロトニン」(至福ホルモン)が

増えていくと「オキシトシン」(神愛ホルモン)も整ってきます・・

 

※「」内は神経伝達物質・( )内は天空方命術の隠語です。

 

こうして、一人一人の心が整うと地球が変わるのです・・

だって、私達は「地球の一部分」だからです!

 

天空のある計画により宇宙が誕生し、地球という星に

私達人間を誕生させ、なんのための「命」だったか・・

 

「今」気づきはじめて来たあなたから愛のエネルギーを

放出させていきましょう・・・

 

難しく考えるのはやめ、ただ「愛の呼吸」をします。

あとは、あなたを誕生させた「魂」がヒカリ体のあなたを

使い先人達の残してくれた「全知全能」の智慧を使って

くれます・・・

 

ただ、その邪魔をしない!道を空けます!光を通す心の道です・・・

 

「天空方命術」何も求めない・願わない・望まない・

あなたもこの言葉の意味がよくわかってきますよ・・・

 

今日も最後までお読みい頂き有難う御座いました。

 

最高の一日をお過ごしください!