真に愛ました。(間に合いました。)

 

おはようございます! 近畿地方も今夜あたりより

台風の影響が強くなってくるようです。

お気を付けくださいね。

 

さて、「天空方命術」に於いて

「すり鉢原理」という原理があります。

 

これは、自分が誰よりも下になる・・

(すり鉢の底に入って)

自分以外の人をすり鉢の上に立たす・・

(自分以外は皆が先生で師匠である)

 

自分が底に入り上に立つ人の、受け取れなかった

エネルギーを下で受け止め根っこに回す・・

根っこに回ったエネルギーはまずは地球に届けられ・・

 

そして根っこのエネルギーを熟成させ高めていくと

根っこから吸い上げられた養分は栄養となり花が咲き・・

 

知らぬ間に今度はあなたがすり鉢の上となり

次から次へと花を咲かせ、種を飛ばし・・・

 

あなたの種を今度は下にいる人達が受け取り・・

花を咲かせ・・・この循環が・・・

 

「奇跡」を起こし、そのエネルギー(種)が

周りに拡がり循環し・・・と続いていく原理です。

(すり鉢と植物に例えています)

 

ここで私事になりますが…

頭で分かっていても、なかなかこの原理を家族間で

行うのが難しかった時がありました。

 

子供であれ、孫であれ中真は「魂」「愛」「命」そのものです。

 

ついつい、親として(自分基準)で何かやってしまう・・

何か言ってしまう・・・

 

でも、冷静に考えると「あっ!この子も魂の子」

魂がこの子をしっかり導いてくれる。

 

余計な口出しをしない…

ただ、私のすることはお手本となる生き方だけ…

あとは、信じて愛して見守る…遠くから…

(月と地球の距離感を保つように)

 

 

そう、これはやっぱり常に、心は「静寂」でなければならない・・

中真がシーター波でなければ、この冷静な判断がとれないですね・・

そして、全てがひとつなんだんと解ること・・(認めること)

 

そして、自分を高めていく修行の場は本当に

目の前に用意されていますね・・

 

自分の今居る足元を輝かすことも出来ず

「命の役目」を果たすって言ってる自分が恥ずかしくもありました・・

 

そんな時

 魂は「簡単に言うな!」と、厳しくなりました…

 

ここで私も根っ子強化のため、少し集注で集中に入ろうと思うのでした…

(天空方命術は実践あるのみ)

 

 

※ここで「天空方命術」の凄いところは・・・

 

実は一瞬で集注し中真に入り輝かすことが出来るのです・・・

お分かりいただけたでしょうか?・・・

 

『ヒント!』

 実践と○○を極める。

 

こんな風に笑いあり楽しく実践できる「天空方命術」であり

ちゃんと根っこを張って光の柱としての役目を果たせるよう

私も日々実践しております。

 

それぞれのポジションでそれぞれの使命を輝かす。。。

 

 

実践なくして何も変らない・・

 

実践の継続、毎秒毎秒進化しているから・・

この一瞬にしか輝きがないから・・

この一瞬しか受け取れないから・・

 

この世は全てこの一瞬に凝縮されているのだと

気づかせていただけたことに感謝。

 

全て「愛」の中で起こっていること・・

自分基準ではなく宇宙基準の流れに乗る・・

 

心掛けから変わりますね・・

 

そして、明日の満月のエネルギーと共に

しっかり役目を果たしていく特別本日が大切な日になります。

 

間に合いました。(真に愛ました)感謝

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。