自覚と責任。

 

おはようございます! 昨日の夕焼けの写真です。

立秋も過ぎ、秋らしい夕日の色でした。

 

2019年本当に時間の経つのが早いですよね・・?

もうあと4カ月ちょっとで冬至です。

 

エネルギーは冬至~冬至が1年になります。

 

2018年冬至、「天空方命術」的には凄いことがおきました。

このブログを見てくだっさている方はお分かりだと思いますが・・・

 

そして昨日は、ようの気先生の気功教室に参加するため

会場に向かった私でした。

 

「ん、なんだかいつもとちがう重々しい感じ・・」

エネルギーは軽やかでしたよ・・・

 

普段の気功教室じゃない。

これはきっと何かある・・

 

ありました!

 

お盆ということもあり、ゼロ原点で生きていくことを

決めている「天空方命術」参加者にとり自覚と責任を

持っていますか…?という意味合いでもあったようです。

 

「瞑想会」が急遽はじまりました。

 

ここに今居るということ…

それが、大きな意味を持つのだと思いました。

 

 

ゼロで生きるとは、全てをのみ込み光に変える!

「陰陽合一」させることです。

 

ご先祖や(先人達)が私達という姿で蘇るということ。

 

「全てを受け入れる覚悟がありますか!」

「二万年連綿と受け繋いできてくれている命です!」

「魂に嘘はつきませんか!」

先生の語尾が少しきつくなりました。

 

以前の私だったら「怖」と思っていたと思いますが・・

でも毎日、進化の流れに乗れていれるお陰で

「大丈夫!」と心の声が叫んだような感じでした。

 

このブログを見てくださっている方もここで

その自覚はあるか・・少し内観してみるのも

いいと思います。

 

常にどんな時も喜びと感謝で素直で謙虚で

自覚と責任、そして「宇宙基準」である。

 

この状態が神々や魂が、私達を使える状態です。

それ以外は使えない、使ってもらえない。

 

そして、このお盆のエネルギーと近づく満月のエネルギーと

龍のエネルギーで、一気に次元上昇させ地球に愛を放出させて

いく導俱となっていきましょう!

 

このエネルギーがあなたの周りへ拡がっていきます・・・

自分を中真とする宇宙に拡がります。

 

宇宙からはあなたひとりしか見えていません・・・

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ps 台風が近づいてきてきます。

お気をつけください。