ただ在る。

おはようございます! 今日の写真は家の裏山にある神社です。

氏神様です。(この地域を見持ってくれている土着の神様)

もうあまりだれもお参りすることもなくひっそり、

紀の川の流れを見ているような、山の上にあります。

 

ただ、そこに「在る」そんな感じです。

以前はここで「天と地」を繋ぐ「神域」としてあったようです。

 

今年の春辺りでしょうか、散歩がてら登っていきましたが

もう「ゆっくりさせてもらってますよ~」

って聞こえて来るような感じでした。

 

私は思わず心で…「はい。そうしてください。」

「今までご苦労様でした。次に役目を果たして行きますね~」

そう心の中で誓いました。

 

この「誓い」こそが、このエネルギーと融合できるように思います。

 

私達の「命の役目」ただそこに「在る」。…そこで「呼吸」する。

「地球の一部」として、ただ「呼吸」する。

 

与えられたポジションで、与えられた「呼吸」をする。

ただそれだけ、そこに「在る」。

 

それが、2019年からの私達の役目ではないでしょうか?

 

その先にあるもの・・・それが「生命」としての、

「人生の幸せ」のように思います。

 

今日も笑顔で「愛」の呼吸をしましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。