熊野川

こんにちわ。今日は、とてもいいお天気になりましたね。

この写真は、私の大好きな熊野川の写真です。

こんな日は大好きな熊野川の流れる音を聞きながら瞑想するのが好きで

以前は時間の合間をみつけ3時間位かけて出かけたりしていました。

 

ここに行くと心がとても解放されていくのです。(私の場合です)

自然界と融合していくと全てが解放されるように私達は創られているのでしょうね。

 

そういったことにも気づかずに、目の前の事に必死になって心が疲弊している方

少し考えるのをやめ「静寂」の中に入ってみましょう。

 

大好きな場所に行かなくても、自分の中真に入れば地球の中心と繋がっていくのです。

 

私自身もどこかに行かないと癒されないとか、行けないからイライラする‥みたいな

気持ちに以前はなっていたこともありましたが...自分の中真に入るようになってからは

どこにいても自分の立っている場所が地球の中心と繋がり、宇宙の愛と光のエネルギーが

泉の如く湧き出ているのだと気づかせてもらえました。

今、その地球のエネルギーが消耗してきています。

 

私達は宇宙の中の同じ「生命体」です。

「天と地と我」が一本の「光の柱」になることで自然界と融合し、宇宙の恩恵を頂きながら

生かされて、そしてまた私達からも愛のエネルギーを循環させることができるように

意識を高めていきたいと思っております。

 

私達は何も持たずに生まれ、何も持たずに帰っていきます。

 

一番大切なものを最後に手放す(解放)・・・それは『呼吸』です。

吸う息で終わるのです。

 

まずは、呼吸に意識を向けていくことからはじめてみませんか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。